チラシ印刷で企業アピール【売上UPはチラシで決まる】

色

印刷物をネットで依頼

案内

印刷会社における相場金額とは

最近ではかなり早い納期で印刷物を納品してくれる業者が増えています。料金も今までよりもかなり安くなっているので印刷物の印刷を依頼しやすくなりました。もちろん品質に関しても高く安定しているのが特徴となります。このネットプリントによる料金体制が、ひとつの相場金額を形成していると見られています。この金額を参考にして印刷会社を選別しているわけです。これまでにも、出版不況と呼ばれる状況の中で、各印刷会社は価格競争に突入し、それぞれにコストの削減や作業効率の向上によって、印刷料金の低価格化に取り組んできたものです。けれどもネットプリントによる大胆なコストカットは、さらに一段階の安値を実現していることになります。

そのサービスの特徴について

印刷会社のネットプリントサービスは、基本的にその作業の流れは変わらないものです。データの入稿をネット上で行い、それから製版作業に入って印刷機にかける刷版を行い、印刷と製本などの加工を行うという流れです。実はこの印刷の工程に大きな違いがあります。これまでは、クライアントの依頼によって刷り濃度を調整することで、求められる色調を再現する作業が行われていたものです。けらども手間と時間がかかることにより、これを廃止するところが多いのです。代わりに印刷濃度を安定させて、あくまでも色調に関しては製版で行うことになります。この効率化と、職人技術を不要とする人件費削減が低価格化と短納期を実現していることになります。